FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

版木(はんぎ)からの複製ゴム印製作事例について

【版木(はんぎ)からの複製ゴム印製作事例について】
 
いつも はんこ屋「吉報堂」をお引き立ていただきまして誠にありがとうございます。
 
本日は版木(はんぎ)から複製ゴム印を製作した事例のご紹介です。
 
こちらの版木は先般、弊社にて御朱印を複製いただきました「長安寺」様からのご依頼でした。お寺には歴史的価値の高いものがたくさん所蔵されています。「版木」もそのひとつです。
 
安政六年(1859年)に作られた「壽老人」の版木

版木(はんぎ)とは?
「木版(もくはん)」とも呼ばれるもので、印刷のために文字や絵画などを反対向きに刻した板のことです。簡単に説明すると皆様も小さい頃に作った「版画(はんが)」のようなものです。

今回複製する「壽老人」の版木は安政六年(1859年)に作られたもので、長年の使用によって摩耗したり墨が固着して、細かない部分が潰れてしまっていました。

まず、複製するにあたり、弊社で版木と刷ったものをスキャンで画像化後、現物を確認しながら一箇所づつ、丁寧に修正していきます。
 
現物を確認しながら一箇所づつ、丁寧に修正していきます
 
その後、お客様に出来上がりをご確認いただきゴム印製作作業に入ります。もちろん、「NBR(ニトリルゴム・耐油性ラバー)」でご製作いたしますので高耐久性が期待できます。
 
また、修正複製作業を行うことにより一度デジタルデータになりますので、紛失や破損などの場合は容易に複製可能になります。
 
こうして159年の時を経て、関東大震災の被害を免れた幕末の歴史的価値のある版木(木版)からゴム印への複製作業が完了しました。
 
もちろん、「NBR(ニトリルゴム・耐油性ラバー)」でご製作いたしますので高耐久性が期待できます

寺院様・神社様で版木からゴム印への複製などありましたらお気軽にご相談下さい

版木(はんぎ)からの複製ゴム印製作出来ます
 
寺院様・神社様で版木からゴム印への複製などありましたらお気軽にご相談下さい。
 
東京都豊島区高田3-6-10 三信ビル1階
株式会社 吉報堂 カスタマーサポート部
TEL:03-3980-0235 FAX:03-3985-5403

こちらをクリックすると問い合わせフォームが開きます
 ↓  ↓  ↓
【お問い合わせ窓口】
 
長安寺様、この度はご注文ありがとうございました。
 
#版木 #木版 #仏画 #御札 #文字版 #版木複製 #版木修復 #仏画複製 #仏画修復 #文字版複製 #文字版修復 #御札修復 #御札複製 #御朱印 #御朱印複製 #御朱印修復 #ゴム印 #はんこ #ハンコ #吉報堂
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

 株式会社 吉報堂

Author: 株式会社 吉報堂

http://www.kippo-in.com

ゴム印・印鑑などのはんこで
お困りでしたら「吉報堂」に
ご連絡下さい!

<TEL> 03-3980-0235
<FAX> 03-3985-5403

ゴム印・印鑑などのはんこは
当日仕上げ可能です!

「地域最安値店」
「地域高品質店」
「地域最速仕上げ店」

を目指しています。

はんこ屋「吉報堂」は
高田馬場のはんこ屋です


★無料配達地域★
【新宿区】
高田馬場/早稲田/小滝橋/
下落合/西新宿/新大久保/
百人町/新宿/

【豊島区】
南池袋/東池袋/
池袋/高田/目白

★取扱商品★
実印/銀行印/認印/訂正印
角印/法人印/役職印
会社設立印 各種 印章

住所印/小切手印/手形印
親子印/ノベルティ用
スタンプラリー用
各種 ゴム印

データー印/日付スタンプ印
各種回転ゴム印

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。